Age of Empire

【AOCHD/文明】ブリトン

歩兵射手の射程が極めて長い文明。城主の時代に+1、帝王の時代に更に+1、そしてユニークテクノロジーのヨーマンを入れると更に射程アップします。

チームボーナスの射手育成所の作業速度+20%は前衛、そして射手文明にとってはかなりありがたいチームボーナスです。

 

暗黒の時代について

羊狩りボーナスにより内政はカンタン

羊を狩る人の作業速度+25%により、暗黒最序盤の内政が楽です。

難易度の低いグリーンアラビアのようなマップの場合、すぐに羊が8頭見つかるのでボーナスを活かしやすいと思います。

逆に通常のアラビアの場合は、相手斥候により羊を奪われるとせっかくのボーナスがふいになりますので注意しましょう。

暗黒の時代の羊の内政ボーナスのぶんだけ他の資源を集めることが出来ますので、上手くバランスを取って領主の時代の戦術に活かしたいところです。

 

民兵ラッシュをしやすい

通常の文明においては6人で羊を狩らないと町の人は連続生産できないところを5人に減らせますので木こりをその分多く設定できます。

このため暗黒の時代に民兵を生産して敵陣を攻撃する戦術、通称「民兵」もとりやすいです。

 

 

領主の時代について

射手育成所の作業速度を活かした攻め

前衛ではメジャーな射手戦術ですが、ブリトンのチームボーナスにより射手の生産速度が早く、初弾の必要数を素早く用意しやすいため強力です。

しかし、このボーナスは文明ボーナスではなくチームボーナスなので相手チームにもブリトンがいた場合は効果を発揮しませんのでその点は注意が必要。

そして、いくら生産が早いと言っても相手が待ち受けるスタイルを取った場合は射手量のアドバンテージを活かしにくいので、真正面から攻めるのはやや危険です。

 

ピークタイムへの準備

ブリトンのピークタイムは城主の時代ですので、なるべく早い進化を目指したいところ。射手で相手陣地を撹乱し、自陣ではしっかりと内政を進めピークタイムである城主の時代への準備をしましょう。

 

 

城主の時代について

前衛ブリトンのピークタイム

前衛ブリトンが一番強い時間帯は城主の時代でしょう。進化と同時に入る射程ボーナスはかなり強力です。

ブリトンの文明ボーナスは石弓射手への研究にも効果がありますので、相手と同時の進化でもアドバンテージがあります。(数秒ではありますが)

しかし、ブリトンには弓懸がありませんし、射手の攻撃速度が早いわけでもありません。あくまで射程を活かしたヒットアンドアウェイ、そして数的有利を作ってから一方的に矢の雨を喰らわせていきましょう。

 

町の中心の安さを活かした拠点構築

ブリトンは町の中心のコストが安いです。※通常木275石100のところ、ブリトンは木138石100

町の人の生産は勿論、歩兵射手の一時避難先に使えないこともないですので、拠点構築に上手く活かしていきましょう。

 

 

帝王の時代について

射程が更に強化

帝王の時代にも射程が1増加します。

帝王の時代ともなると射手同士の撃ち合いという場面はあまりないですが、騎士が近寄るまでに撃てる矢の量は増えますのでやはり強力ではあります。

ユニークテクノロジーであるヨーマンによっても射程は伸びますがコストは高いです。まずは重石弓射手もしくはELロングボウの数を揃えてからの研究で問題ないでしょう。

 

時間とともに影響力が低下

ブリトン最大の弱点は1ユニットあたりの性能の低さです。

主に用いられている人口200ルールでは1ユニットあたりの性能がかなり重要。特に帝王の時代の主力ユニットである近衛騎士を相手するのが難しいブリトンは苦戦を強いられがちです。

矛槍兵は生産できますので歩兵射手と組み合わせて帝王中盤までは攻めをつなげますが、全員の交易が回り始める帝王中盤以降は影響力が低下してきます。

終盤は交易で金を余分に確保して味方への貢ぎに使ったり、歩兵射手や矛槍兵、遠投投石機で味方のサポートに回るのがブリトンという文明を活かすのが大事になってくるのではないでしょうか。

いくらサポートといっても資源を貢ぎすぎて人口200を維持できなくならないように注意しましょうね!

 

 

総合評価

交易による潤沢な金を確保するのが当然になってきている最近のAge of Empiresにおいて、1ユニットのパワーが低めなブリトンは最弱候補の一つです。

しかし、世界大会のような極めて高いレベルでプレイするのでなければ十分運用可能です。

機動力が低いがゆえの陣地構築の重要性を学べますし、チームボーナスは比較的強いですので、機会をみて使っていくとプレイの幅が広がって良いと思います。

 

ABOUT ME
hakly-teemo
ミスター・ゲーム脳。ゲーム攻略・北九州市内を食べ歩き・Amazonレビュー等がメインコンテンツになっていきます。 食レポ・レビューなど、依頼ございましたら「capt4in.teem02@gmail.com(@は半角で)」までご連絡下さいませ。