アーキエイジ(MMO)

【ArcheAge】2017年決定版 金策の基本は金策である。

サムネ_722金策の基本ガバガバサムネ用画像

本当は誰にも教えたくない、アーキエイジ金策基本の「き」。

今回の記事は「具体的な方法について」というよりもどちらかというと考え方です。つまり、アーキエイジ以外のMMOでも応用が効く話です。

この考え方を知らないとこの先生きのこれません。

 

金策のための金策をしろ!

「頑張って1000金稼いだ!このお金で装備買います!対人!対人!」

 

これ、ハッキリ言ってダメな考え方です。弱者です。弱者。もってないなら農業用トラクターでも仕入れて貿易をしたほうがマシです。

【Arche Age】農業用トラクターの書制作メモ

何故か当サイトでは先にフルムーンクルーザーを扱いましたが、一般的なプレイヤーが貿易のために最初に準備する「農業用トラクターの書」。フルムーンクルーザーよりは…

 

そもそも1000金ぽっちあったところで大した装備は買えませんし、困ったことに狩りするよりも他のことしたほうが稼げるアーキエイジというゲームにおいて「装備の優先度」なんてたかが知れています。

例外として「狩りのための装備強化」は金策のための金策にあたりますが、装備強化は効果を実感するのにかなりのお金が必要になります。

装備強化するぐらいなら魔法書:止められぬ意志や王国の魔法防御ポーション等のバフアイテムをしっかり使ったほうがマシです。

 

金策のための金策とは?

方法はいくつかあります。直接的なものだと「転売」、間接的には「熟練度上げ」でしょうか。

分けて考えていきましょう。

 

転売

文字通り金が金を呼ぶようにする施策です。MMO全体で考えた時に一番わかりやすい例は「転売」ですね。

アーキエイジはものすごく転売がしやすいゲームです。何故か。

 

「ガチャがあるから、そしてその景品が取引可能だから」です。これが一番値動きを読みやすいでしょう。

 

公式が「これからどのアイテムが市場に出回りますよ~」と告知し、プレイヤーがガチャ(トレジャーボックス、○○周年ArcheAge BOXなど)回すことで市場に出回ります。

 

 

このようなガチャ実施中に供給過多で値崩れしたアイテムを買い集めておきます。

以前までだと「太陽/月の幸運石光るウェポン/プロテクト強化の書」がいい例でした。

これらのアイテムは狩りでも材料を入手可能ですが、大した量は出ないため供給の大部分はトレジャーボックスに依存しています。

トレジャーボックス実施中は中身を売って次のトレジャーボックスを回したい、また、早く現金化したいプレイヤーが出現するため価格が下落しがちで、トレジャーボックス終売後に100金程度の値上がりもザラにありました。

※ 現在は先日のアップデート、アーキエイジ3.5 継承による強化確率の変更で強化書関連の需要が高まっているためリスクがやや高いです。ご利用は計画的に。

 


次に需要、供給の反射を考えます。

 

具体的にいうと何らかの理由(主にガチャ)で供給されたアイテムに関連したアイテムの価格変動を読むということです。

 

例えばInoch鯖だと数ヶ月前までサン/ムーンアーキウムの浄水の供給がまるで足りませんでした。

そこにトレジャーボックスでまとまった量が供給された結果、武器や防具制作に使用する金属類、木材などが暴騰するという事態が起きたのです。

 

こういう時、金属や木材のような関連アイテムはワンテンポ遅れて相場が変動するため、ガチャで出るアイテムの相場変動を確認してからの対応でも間に合ったりします。

とはいえ、材料品の相場変動はサーバー内の貯蔵量(プレイヤーの貯蓄量)により吸収されることも多々ある上、利幅は小さいのでサイドビジネス(?)として、そして後述の熟練度上げの兼ね合いでやると良いでしょう。


更に特需や特殊な相場変動についてもケア出来ればベストですが、文字通り突然来る上に情報を新鮮なうちに仕入れることも難しいです。

「大きなお金をプールしておけば、そして運が良ければ対応できるかもしれない」といった程度ですね。

 

こちらも最近の事例だとInochサーバーで心臓インスタンスダンジョンの仕様の抜け穴を利用しエアナード秘術書が量産されたという事例がありました。一応他サーバーでもあったようですがよく把握してません。

心臓インスタンスダンジョンの仕様が変更されるまでエアナード秘術書が大暴落していましたが、普通にプレイしてても何故暴落したか読めませんし、いつまで暴落しているのかも読めないので極めてリスキーな売買でしょう。こんなもの何が起こってるかの情報が先に入ってないと手が出せません。

 

言うまでもなくバグ利用は規約違反ですし、相手方(運営)が見落とした仕様の抜け穴であったとしてもアカウント凍結などの可能性があります。

何らかのコネクションで情報を仕入れることが出来たとしても行為そのものには手を出さないのが正解でしょう。

 

熟練度上げ

序盤は効率が悪くても熟練度さえ上がっていれば美味しい生活コンテンツはたくさんあります。

 

例えば当ブログでよく扱っている採鉱

初期熟練度だと労働10で1回鉄鉱脈を掘れますが、採鉱マスター(熟練度23万)まで上げれば労働6で1回鉄鉱脈を掘ることが出来ます。

わかりやすい様に労働力ポーション1本分、労働力1000でかんがえるとその差は一目瞭然です。

 

初期熟練:1000/10=100回

採鉱マスター:1000/6=166.6回

 

なんと1.7倍近くの回数ツルハシを振り下ろすことが出来ます。

しかも熟練度が上がることにレア素材(採鉱においては高純度な鉄鉱石など)も出やすくなりますし、実際の効率の差はもっと大きいでしょう。

【Arche Age】鉱物鑑別士が選ぶ「便利な7つ道具」

何を隠そう鉱物鑑別士(採鉱230,000称号)をInochサーバーの東西でそれぞれ持っているのが私です。(?)そんなアホな私が考える石を掘るのに必須、またはあると便利なもの…

 

 

これらの生活コンテンツは熟練度初期値で労働力ポーションを飲みながら上げると赤字を垂れ流すことになりがちですが、熟練度が上がるとペイできるというものも多いので集中して一点の熟練度を上げていくのがいいと思います。

高価格・高需要のツヤのある種のでる農業なんかは熟練度を上げにくいですけどね。

 

金策のための金策の目的

ここまでお金を貯める手段、またはお金を増やしやすくする手段を考えてきましたが、一体目的はなんなのか。

それは金策のための金策のための金策をするためです。

 

「とうとうこの投稿者頭が狂ったか。」待ってください。話は終わっていません。

特に転売において、持っているお金の量はそのまま力です。種銭は大きければ大きいほど稼ぐのが簡単になります。

たくさん仕入れることが出来れば利幅も取りやすくなりますし、極端な話5000兆金もっていれば全てのアイテムの相場を操ることも可能です。

 

DDYzrU3V0AARTVV

 

熟練度上げは初期投資が必要なこともありますが、種銭を稼ぎやすくなります。

私のように鉱物鑑別士になってしまえば労働力ポーションを仕入れるだけ仕入れて全部石掘りで消化して販売すればお金が増えて戻ってきますからね。(※要相場チェック)

 

最後にお金の使い方について。

装備の更新等は大きなお金の一部を使って行うといいでしょう。1万金稼いで1万金使うと種銭を再び作るのにものすごく時間がかかりますからね。

 

あとがき

「言うは易く行うは難し」なのは間違いありませんが、お金の増やし方の外形ぐらいは全プレイヤー知っておいてもいいかなと。最終的にオークション眺めてる時間の割合が大きく増えます。

まぁ、いくら効率を追求したとてリアルで仕事してそのお給金で課金するほうがよほど高効率なんですけどね!!

 

「転売はちょっと…。」とか「転売とかゲスのすることでしょ。」とか思ってる人もいるでしょう。

しかし考えて下さい。リアルのライブチケット転売問題なんかとアーキエイジのアイテム取引での転売では様子がちょっと違います。

オークションに並べてる人は「とっとと売り払いたい」んです。彼らにとっての一番嬉しいのは「さっさと売れること」です。買ってあげましょう。

その後どうそのアイテムを取り扱うかはこっちの自由です。

 

あ、言うまでもないとは思いますが、NMモンスタードロップなど、単独では入手できないもの、グループで管理されているものを転売するのはグループ内での地位、はたまた周りをも巻き込む大騒動になる可能性があるので絶対にやめましょう。

極めてリスクが高い上に表面化した時に失うものが大きすぎますからね。リスク・リターンが合ってません。石掘ってたほうがマシです。

 

ABOUT ME
hakly-teemo
ミスター・ゲーム脳。ゲーム攻略・北九州市内を食べ歩き・Amazonレビュー等がメインコンテンツになっていきます。 食レポ・レビューなど、依頼ございましたら「capt4in.teem02@gmail.com(@は半角で)」までご連絡下さいませ。