アーキエイジ(MMO)

【ArcheAge】買ってよかったもの in 2017

in 2017なんて銘打っていますが、私がアーキエイジ復帰したのが今年始めなので実質プレイし始めてから今までということになります。笑

他にも思い出したら追加します。たまに見てあげてください!

 

貿易関連

レッドブルトラクター:ミンタ型の書

多分いちばん使った貿易手段。1台で飽き足らず、古いパソコンを引っ張り出して別アカウントにもう一台、計2台で合計18個ずつ輸送してました。今はパソコンを置く場所がなくなったので1台しか稼働していませんが、ノートパソコンでも買ったらまた二連結輸送を復活させるかもしれません。

農業用トラクターに加えて6250ジュエルぶんの課金アイテムが必要という無課金者お断り仕様ですが、アップグレード用のチケットは取引可能なので、貿易でお金を貯めて他人から買えば問題ないです。稼ぐために稼ぐんです。

 

アーキエイジ始めたての人ならまずここを目指すのがいいかもしれません。9個輸送は伊達じゃない。

 

フルムーンクルーザーの書

交易品輸送はコイツ。荷物の輸送個数は貿易船に比べて劣るものの、小回りがきくのと瞬間加速が可能なので敵対勢力を振り切りやすいのもポイントが高いです。加速中なら敵対プレイヤーがグライダーで乗り込むのはほぼ不可能でしょう。

アビスクラーケンの交易品、ワーウポール島の生成された深淵の結晶を単独で制作・納品しにいくのにも便利です。

ただし、他の船と比較して圧倒的に脆いのでぶつかられたりしたらすぐ沈むので注意が必要。特にアビスクラーケン討伐後の中央島付近は船が入り乱れるので召喚場所には気をつけましょう。

 

貿易船は制作費そのものは安いもののパーツを強化すると強烈にお金がかかるので、交易品の輸送をしたいだけならフルムーンクルーザーを用意したほうが安上がりになるかもしれません。

作り方は個別記事にて。

【ArcheAge】フルムーンボートの書 材料メモ

 

オーステラ型貿易船の書

なんだかんだで貿易船も使い所はあります。輸送個数20個は馬鹿にならないですよ!

交易品の生成には他と比べて一般特産品の個数が多く要求されます。しかし、一般特産品は住民特産品や熟成特産品と比較して利益が出しにくいものも多く、必要個数の割に納品するプレイヤーが少ないです。このため一般特産品不足で交易品が生成されてないことも多くあります。

逆に考えると、現状では一般特産品を制するものが利益額の大きい交易品を手に入れやすいということ。

貿易船なら20個+自分で1個背負えるので今の仕様ならば交易品を最大4個生成することが可能です。(※)
利益の薄い一般特産品は大量輸送で低利益のデメリットを消し、交易品で利益を補完するのがベストではないでしょうか。

ってこんなこと言うと競争相手が増えそうですね。笑

※…交易品を作るのに一般特産品が10個必要。住民特産品は8個、熟成特産品は4個。

 

外洋を通ることが多いので敵対勢力には注意が必要。貿易船はサイズも大きく、フルムーンクルーザーなどの高速艇と比較すると移動速度も遅め。輸送するタイミングに注意するほか、帆を強化して危険地帯を通り過ぎるのにかかる時間を減らすと良いでしょう。

 

暁露のレザーブーツ ほか

貿易品の製作速度を上げることができる暁露のレザーブーツは貿易船で一般特産品、住民特産品を輸送するなら必須といえるでしょう。

暁露シリーズ共通の性能ですが、各装備に属するジャンルの作業をすると徐々に速度が上がっていきます。貿易品を制作するのは案外時間がかかるので、暁露シリーズの作業速度短縮はとても役に立ちます。

制作にマナストーンを使わなくなったため、製作コストが大幅に下落。全身暁露レザーシリーズを作ってもいいかもしれませんね。暁露3段階である神秘からはデザインもかなりオシャレになりますし。

暁露神秘上下。かわいい。

 

その他生活コンテンツ関連

シラカバツリーハウス

草屋根などの改造住宅を手に入れる前ならこれ一択といってもいいでしょう。2500円のほうのトレジャーボックスに入るので年末年始と夏頃に値段が下がるほか、ルルのシールなどでも同一のタイプの住宅を手に入れることができます。

ツリーハウスは他の住宅タイプと比較して、作物を植えるスペースが格段に広いです。

小型・中型住宅シリーズや、草屋根の農園って意外と作付面積が狭いんですよ。それと比較しツリーハウスは28m×28mと単純に面積が大きいだけならず、建物の接地部分が小さいので作付面積がとても大きいです。

貿易をするなら材料の準備は自分でしたほうが安くあがることが多く、それは利益に直結するため、ツリーハウスが安価でオークションに流れる時期なら手に入れる価値は十二分にあるといえるでしょう。

 

サンライトカボチャカカシ(各種)+八角亭の柱の束

※画像はスターライトカボチャカカシ+八角亭柱の束

1つ2400円で購入できるサンライトカボチャカカシを期間限定の2500円ボックスで拡張して大きくしたもの。

作付面積はカボチャカカシ小屋と変わらないものの、建物部分が端によってるのがGood。そして3つ以上の建物を持っているときにかかる重税が免除されているのがポイントです。

通常であれば建物を3つ持つと1.5倍の税金がかかりますが、こちらは3個以上の建物を持った状態で建てても重税フリー。毎週10枚の建築税収紙があればOKです。

八角亭柱の束の人気が比較的高く、2500円ボックスが販売されていない時は高騰する傾向があるので手に入れにくいです。改造前のサンライトカボチャカカシでもカカシ部分が端によっていて使いやすいので、八角亭柱の束が手に入らない時期はそちらのまま使うのもいいでしょう。

 

私はサン、ムーン、スターライトを全て八角亭にしています。重税がかからないほか建築に資材を使わないため、仕様に合わせて土地を取りにいけるのがとても便利です!

 

生産時間短縮系アイテム各種

生産時間短縮系アイテムには先述の暁露装備のほか、生産時間短縮ポーション(7日)、透明アバター(生産)、ArcheAgeプレミアム、労働の祝福、串焼き肉盛り合わせなどがあります。

単純に作業時間が減るので米を1本1本収穫する時ような時間のかかる作業を短縮できます。生産系を主体として金策するなら是非使いたいところ。無駄な時間を削って作業量を増やせば利益を増やせます!

コストパフォーマンスがいいのは透明アバター(生産)、労働の祝福あたりでしょうか。これに関しては個別記事があるので合わせてどうぞ。

【ArcheAge】労働の祝福の効果上昇がヤバい!

皆さん昨日発表された労働の祝福のリニューアル情報、みましたか?今までは効率の良い労働力の入手方法って程度でしたが必須レベルの性能になってしまいました。 …

 

【Arche Age】鉱物鑑別士が選ぶ「便利な7つ道具」

何を隠そう鉱物鑑別士(採鉱230,000称号)をInochサーバーの東西でそれぞれ持っているのが私です。(?)そんなアホな私が考える石を掘るのに必須、またはあると便利なもの…

 

 

まとめ・見解

アーキエイジは狩りで稼ぐこともできますが、狩りは金策の一要素でしかない上に装備の更新にはかなりの資金が必要になります。

狩りと比較し貿易は利益をとりやすいので、まずはそこから目指すのがアーキエイジ初心者の儀式的なものではないでしょうか。笑

ちなみに私が始めてばかりのころは、落雷した木を速攻で入手するために木を植えつつ、採掘でお金を稼いでトラクターに繋ぎました。

[st-kaiwa1]トラクターが出来てからは延々ハヌイの床とグィオニードの森間を輸送する毎日です…!先日仕様が変わったので今はもうできないですけどね。[/st-kaiwa1]

比較的安価で作れるトラクターでも最終アップグレードであるレッドブルトラクター:ミンタ型を作るには数千金は必要になるので、根気強く制作していく必要はあります。

 

始めたての方は自分のトラクターを手に入れる前の貿易がかなり大事になってきます。

特にレベルアップでもらえるマイファーム4型・5型、ニュータウントラクターをどれだけフル回転で使えるかがかなり重要になってくるので、貰ったトラクター・車両は使い倒せるぐらい貿易素材を準備しておくといいでしょう!

 

ABOUT ME
hakly-teemo
ミスター・ゲーム脳。ゲーム攻略・北九州市内を食べ歩き・Amazonレビュー等がメインコンテンツになっていきます。 食レポ・レビューなど、依頼ございましたら「capt4in.teem02@gmail.com(@は半角で)」までご連絡下さいませ。