アーキエイジ(MMO)

【ArcheAge】今更人に聞けない範囲狩り 狩場選択編

サムネ_713範囲狩りその2

スキルが大体決まったら次は狩場の選択です!

基本的に狩場は中立 or 戦争状態なので、サーバーによっては敵対勢力や同族によって妨害を受ける可能性があります。心してかかりましょう。

 

狩場選択

基本的には旧大陸が美味しいです。ハスラやボーンプレイス(戦争状態)も選択肢としては悪くないですが、箱の中身が旧大陸の金属箱>>失くした金属箱ということや未加工の合成石の欠片の相場高騰を考慮すると旧大陸での狩りのほうがいいでしょう。

 

なお、今記事で紹介する狩場のモンスターは全て、若しくはかなり高い割合で物理攻撃なので物理防御だけ上げておけばOKです。要するにプレート防具だと楽です。

慣れる、若しくは良い物理防御盾を装備すれば布防具のほうが魔法力・セット効果の関係で効率は良いです。

 

なお、今回エアナード図書館は省いています。

理由としては1Fならそこまで難易度は高くないもののドロップ、特にガラクタボックス枠の中身の需要が現行仕様ではそこまで高くない割に労働消費が高く、金銭効率がそこまでよくないと判断したためです。

黒曜装備の四段以降の制作・図書館クエストの敢行・エアナード武器防具の製造には必要にはなりますが、また別の機会ということで。

 

スパーキングビーチ(戦争状態)

スパビ

結論からいうと一番美味しい狩場。「火力要求が低い(モンスターが柔らかい)」・「戦争状態ならドロップが良い」「モンスターがたくさんいる」の三拍子そろっている。

通称スパビ動物園。東勢力居住区に近いため東勢力のキャラクターをよく見かける。(Inoch鯖)

 

☆付きのモンスターがいないため火力が低いうちから狩りをすることが出来るが、この記事で紹介する狩場の中で唯一、気絶のスキルを持ったモンスターが生息しているので注意が必要。

気をつけるべきモンスターはこの二種↓

ゴーストベアゴーストヒドラ

文章ではわかりにくいが、ゴーストヒドラはエンカウント後すぐに気絶スキルを使ってきて、ゴーストベアはワンクッションおいて気絶スキルを使ってくる。

フレイムレイン等の詠唱の長いスキルやスーパーセルの間に気絶を割り込まれると詠唱が中断してしまうので、慣れるまではモンスターに気絶スキルを使わせてから詠唱するのが◎。

 

スパビ動物園にはかなりの量のモンスターが湧いているため、やろうと思えばたくさんのモンスターをまとめて狩れるのだが、9体以上は制限がかかるのかこちらが与えるダメージが急激に下がってしまうので注意。

きちんと数えて8体までトレインすると良いだろう。(魔法力が2000近くあれば制限がかかっても倒しきれるかも?)

 

ちなみに狩り可能装備ラインは武器が呪われた黒曜石のワンド(黒曜片手杖三段)の唯一、防具が旧大陸プレート(死or魔法)の古代一式と呪われた黒曜石の盾(黒曜盾三段)唯一ぐらいあれば十分だと思う。

自分で20時間ぐらいこの装備で狩りしていたので実証済。

 

装備の出来よりもきちんと魔法書:止められぬ意志(攻撃力・魔法力バフ)と王国の残影・魔法防御ポーション(物理防御バフ)を入れるほうが大事だろう。

緑藻を混ぜたお酒(NPC販売)も安い割には効果が高いので使っておくと吉。

 

スパーキングビーチが戦争状態なのは午前・午後3時~10時。時間そのものは1日14時間あるものの時間が悪すぎる。

戦争状態だとドロップが50%増加するため戦争状態での狩り推奨だが悪意が宿る黒球(黒曜武器素材)の入手のためぐらいの理由なら平和・紛争状態の狩りでもいいと思う。

 

サンステップ

サンステ

第二候補。敵の密度が比較的高く、モンスターが怨念が宿る黒曜石をドロップするので黒曜装備を作る時によくお世話になる場所である。

 

討伐対象はサンルームリーフ・ワイリールート・黄昏のグリフォンの三種類。

気絶のような強烈な状態異常をもったモンスターはいないものの、鈍足の状態異常でかなり足が遅くなるためモンスターを集める時はグライダーを多用すると楽。

 

モンスターの火力はそこまで高くないが、牽引する距離がスパーキングビーチとくらべて長くなりがちなのと黄昏のグリフォンが☆付きのモンスターなので装備の要求は少し上がる。

慧眼の杖(黒曜片手杖四段)遺物等級ぐらいは最低でも欲しいかもしれない。

 

狩りの難易度そのものはスパーキングビーチと比較すると格段に低い。気絶スキル持ちがいないので集めさえすればスキルをぶっ放すだけでOKなので、装備はそこそこあるけど範囲狩りしたことがないプレイヤーにはうってつけではないだろうか。

装備さえ揃っていれば楽な狩場だ。中立地帯なので時間帯に気を煩わすこともない。好きな時に好きなだけ狩ろう。

 

アビスゲート

アビスゲート

過酷な儀式のアクアマリン邪悪なムーンストーンを取りに行くための狩場。サンステップより優先度は低い。

 

討伐対象は深淵から目覚めたアビスジャバウォック深淵から目覚めたアビスベヒーモスの二種類。

なぜこの狩場をあまり選択しないかというと状態異常の一つである出血のダメージが馬鹿にならないためである。

ある程度魔法力が高くなってグランドハンド・ソウルブレイクのコンボ回復量が増えてくればそこまで気にならないが、装備が揃うまではかなり辛い。

 

モンスターの密度自体はサンステップと同等か高いぐらい、モンスターの硬さはそこまで変わらないはずなので討伐効率自体はそこまで悪いわけではないと思う。

出血ダメージが気にならないならこちらを選択しても良いだろう。

 

黄金の廃墟

黄金の廃墟

ここは結構メジャーな狩場。黒曜三段防具材料である悪霊が宿った黄玉・怨嗟の骨の欠片・禁じられた呪術の宝玉・邪悪な魂の水晶玉がまとめて手に入る。

 

難易度が低いのは亀ゾーン。討伐対象はゴールデンタートル一種である。

☆付きのモンスターがいないのでモンスターが柔らかく、目立った状態異常も持っていない。

問題はモンスターの密度が低く、狭いため他にプレイヤーがいると効率を出しにくい。

 

火力があればヒトデゾーンで狩りをしたほうが高効率が出るように思う。討伐対象はゴールドスター黄金の木人の二種だ。

敵の密度は比較的高め。狩場は広くみえるが、障害物が多いので見かけほど広くはない。

黄金の木人が気絶スキルをもっているが頻度は低いのでさほど気にならないだろう。

 

まとめ

・今回紹介したのは全モンスター近接物理攻撃。部分的に遠距離攻撃スキルを持つが、スキル使用後は近づいてくる。

 

・美味しいのは戦争状態のスパーキングビーチ。装備要求ラインが低く、状態異常で詠唱を切られなければ数を狩れる。

 

・サンステップ・黄金の廃墟・アビスゲートは欲しい黒曜素材によって選択。簡単なのはサンステップと黄金の廃墟。

 

・場所によってはもっとドロップ効率が良いという話。が、遠距離攻撃だったり魔法攻撃だったりするのでプレート防具+物理防御盾構成だときつかった。要調査。

 

・サルピマリー・ヌイマリー・ウェストマリー・安息の地は未調査。良い場所があったらこっそり紹介してほしい。(?)

 

本当は旧大陸魔プレートの魅力を存分に紹介したかったのですが、狩場の紹介をしていないことを思い出し急遽予定を変更、狩場の紹介記事にしました。

図書館については冒頭でも述べた通り省いています。物理・魔法防御両方いる上に通常ドロップがあまり良くないと思いました。エアナード武器・防具秘術書が出れば話は変わりますが…。

Inoch鯖では未だに各1万金はくだらないので出ればすごく美味しいですね。

 

 

器用カンストもしてない程度(器用159000)の狩りニワカ勢ではありますが、役に立てば幸いです。

 

ABOUT ME
hakly-teemo
ミスター・ゲーム脳。ゲーム攻略・北九州市内を食べ歩き・Amazonレビュー等がメインコンテンツになっていきます。 食レポ・レビューなど、依頼ございましたら「capt4in.teem02@gmail.com(@は半角で)」までご連絡下さいませ。