アーキエイジ(MMO)

【Arche Age】鉱物鑑別士が使う採鉱用スキルセット+α

スキルセット

「ダッシュして石を掘るだけ」というのも悪くはないですが、採鉱で稼ごうと思うと長時間採鉱し続ける必要があります。基本的にダッシュだけだと飽きます。(経験則)

今回は、私が普段石を掘る時に使っているスキルセットを紹介しようと思います!

 

使用適正

意志

これはほぼ確定でいいと思います。スピードスターはクールタイムが長いものの、パッシブスキルを取得することにより50%という確率ではありますがスキルの連続使用が可能です。3連続ぐらい出来ると結構な移動の時短になります。

 

フラッシュ(アクティブスキル)

直線移動用。閃光が消えた場所では移動速度が大幅に上昇するので、まっすぐ移動したい場合はダッシュと合わせて使えばかなりの速度を確保できます。

気をつける点はラグのある時間帯だと移動速度アップの恩恵を得づらい点と、坂道だと方向がずれる点でしょうか。なるべく平地での利用が望ましいと思います。

 

スピードスター(アクティブスキル)

平地、傾斜を下る時用。向いている方向に15メートル瞬間移動します。後述するスピードスター修練を取らない場合は採鉱用の移動スキルとしては弱いですが、取ると移動時間を削れます。3~4連続使用できた場合は効率上昇だけでなく「かっこいい」です。(だからどうした。)

一方で傾斜を上るときはイマイチです。向いている方向へ瞬間移動するため、上りだと視点を見上げるようにしないといけません。ただ手間なだけでなく、失敗するとただクールタイムだけが残るため、ジャンプ移動で上るか若しくはグライダーの使用が望ましいと思います。

 

 

格闘

移動スキルとしてオンスロートは便利です。ただこのためだけに格闘を55にする、というのは結構たいへんな話ですが…。

一応鉱物鑑別士になろうと思っていらっしゃる方なら格闘適正さえ選択していれば、そのうち格闘カンストになっていると思います。

 

オンスロート(アクティブスキル)

平地、斜面を少しだけ下る、上る時用。地点指定の移動スキルとして使います。射程距離が8~20メートルで選択できるためスピードスターよりも柔軟に距離を決めることができます。

小さい岩等の障害物にめっぽう弱いため、障害物の影に飛びたい場合はジャンプしながらスキルを使用しましょう。

 

 

ストームクレフト(アクティブスキル)

モンスターがいるマップでの採掘用。東大陸サン村採掘場以外では大抵鉄鉱脈の周りにモンスターがいます。このためストームクレフトを始めとした移動攻撃スキルをうまく使うことで移動時間短縮が可能です。

とりわけストームクレフトは射程が20メートルと長いので比較的有効かなと思います。クールタイムも短いですしね。

 

両手武器修練(パッシブスキル)

格闘適正のクールタイムを10%短縮します。

とはいえ、格闘適正スキルの移動攻撃スキルのクールタイムは比較的短めなので効果そのものは小さいですが…。ただ、使おうとした瞬間にスキルが使えるというのは気持ち良いものです。使おうと思ったらクールタイムまであと1秒なんてことが「少しだけ」減ると思います。

 

 

野生

基本的には「野生の本能」で移動速度を上げるためだけの採用ですが、採掘場のモンスター量次第では攻撃スキルも取得します。

というのが、簡易焚火具で得る「肉のマナ」というバフ(採掘速度上昇)はダメージを受けると消えてしまうためです。このため、遠距離からダメージを受けることなくモンスターを討伐しておく必要があります。(格闘を採用し、オンスロートやストームクレフト一撃でモンスターが倒せる場合はこの限りではありません。)

 

野生の本能(パッシブスキル)

移動速度8%アップの効果のあるパッシブスキルです。移動速度向上はスピードスターなどのスキルと違い絵面は地味ですが、確実に効果があると思います。

 

 

補足

スキルによる移動は平地や僅かな上下移動には強いですが、高低差が激しいと機能しづらいです。可能ならば値段は張りますが高所への移動用に高性能なグライダーを購入したいですね。

グライダーの種類によってはスキル並の移動性能を誇るためこれだけで移動をまかなえたりします。ブルーフェニックスグライダーぐらいの性能があれば適正を変えずともこれだけで移動はOKだったりします。

ですが、グライダー移動が快適すぎて他の採掘している人の目の前に降りて鉱脈を掘っていくという行為は要らぬ反感を買うのでなるべくやらないようにしましょう!(採掘場ではよくある光景ですけどね。)

 

あとがき

私は採鉱用のキャラクターでは「格闘・意志・野生」の狩人という職業で石を掘っています。狩人といいながらモンスターとは相対さずに石とばかり向き合っているという妙なことに。

「使命」を採用してバックフリップやスネークアタックでの移動も有りですが、前者は挙動の制御がやや難しく、後者は格闘適正のアサルトダッシュほど射程が長くなかったりします。

とはいえ、専用キャラを作ってまで石を掘るプレイヤーはそこまで多くはないと思いますので、普段使っている適正で効率を上げるのが一番無難でしょう。

採鉱は基本的には飽きとの戦いです。飽きないように動きにバリエーションをつけたり、裏でかけるBGMのチョイスを色々変えてみたりと飽きへの対策を講じるといいと思います。

【YouTubeで聞ける名曲】サカナクションその1

 

 

アーキエイジ(採鉱)に関連する記事

【Arche Age】鉱物鑑別士が選ぶ「便利な7つ道具」

ABOUT ME
hakly-teemo
ミスター・ゲーム脳。ゲーム攻略・北九州市内を食べ歩き・Amazonレビュー等がメインコンテンツになっていきます。 食レポ・レビューなど、依頼ございましたら「capt4in.teem02@gmail.com(@は半角で)」までご連絡下さいませ。