アーキエイジ(MMO)

初心者に捧ぐお金の増やし方まとめ

【ArcheAge】2017年決定版 金策の基本は金策である。で概念的なものは書きましたが、よく考えたら短期間でお金を殖やすための読み物としては不十分かなと。

もうちょっと具体的に方法論を書いてみようかなと思います。

 

1.上げる熟練度を絞る

 

アーキエイジは他のゲームと違い狩りによる金策が難しい傾向にあります。このため、時間経過で溜まる労働力だけが金策の頼みの綱です。

各熟練度のジャンルにより稼ぎやすいもの、稼ぎにくいものの差が大きく、稼ぎにくいジャンルを上げてしまうとお金が貯まらず時間だけが過ぎてしまいます。
まずは上げる熟練度を絞りましょう。

 

効率の良い熟練度の代表としては貿易。高効率のルートで貿易していれば知らず知らずの間にお金が溜まるのでオススメ。1回に使う労働力も大きく、熟練度による消費労働力削減の恩恵も受けやすいです。

逆に金属、石工、木工などの材料加工系熟練度は素早く労働力を消費できるという点では優秀ですが、金策として行うには効率が悪すぎます。鉄のインゴットや木材、石材などはオークションに並びやすいので、自分で加工せずに完成品を購入しましょう。

 

【ArcheAge】金策として熟練度をかんがえる その1【ArcheAge】金策として熟練度をかんがえる その2、(その3 器用や貿易などについては後日執筆予定)で私の分かる範囲で評価していますので気になる方はそちらも合わせて読んでみてください。

 

2.しっかり利益計算する

 

極めて大事な要素です。これ無しに金策を考えるなんてあり得ないレベルなので必ずしましょう。

 

例えば貿易で「ガランドル平原の清酒をソルズリード半島に輸送する!」と思いついたとします。

ガランドル平原の清酒の材料はいぶした薬剤100個とスイセン50個。これに加えて貿易熟練度初期値だと制作と納品で労働力120が必要になります。

これをソルズリード半島に運んで得られるお金は10金31銀46銅です。(数値はアーキエイジWikiを参照)

いぶした薬剤はだいたい4~6銀。スイセンが4銀程度。ここでは仮に前者を5銀、後者を4銀と設定します。

※2017/10/13修正 スイセンは通常の種でした。コメントありがとうございます!利益額が0.26銀→0.28銀に変わりました。

 

計算すると

5銀×100+4銀×50+120労働力=1031.46銀

となり、1労働あたりの利益額が0.28銀となります。

言うまでもないと思いますが、こんな貿易をやっているようじゃお金は一生貯まりません。比較的安く労働力が手に入る労働の祝福でも1労働あたり3銀~4銀程度の価値はありますから。

 

こういう事態に陥らないように、何か金策を始めようと思ったらしっかりと計算する癖をつけましょう。

メモ帳などに手計算するのも良いですが、相場の上下などに対応していちいち計算するのも面倒だと思いますので是非Excelを使うのをオススメします。

マイクロソフトの純正品を使うのも悪くはありませんが、アーキエイジのためだけに純正品を買うのも多分大変ですので無料で使えるGoogleスプレッドシートを使うと良いでしょう。

ちなみに私はLibre OfficeのCalcを使っています。こちらも無料です。

情報が古いのとオークション統合前なので現在役に立つデータではないですが、こんな感じで使っています。

 

当時は狩りをすればあっという間にお金が溜まってた時期ですね…。

相場が変わったり、アイテムの数が変わっても数字を入れ替えるだけで計算出来るようになっています。

普段Excelを使わない私でもこれぐらいはすぐに書けるようになったので、Excelを普段使ったことがない人でも出来ると思います。

 

3.1次加工品は自作しない

 

1次加工品は必ずしも自分で作る必要はありません。

1項でも書きましたが、「鉄のインゴット」や「石材」といった装備などの材料、「破砕した穀物」や「いぶした薬剤」などの貿易で使う材料はオークションに並んでいることが多く、自分で加工するよりも安く手に入ることが多いです。

 

何故安く販売されているかというと、

  • 既に熟練度が高く、その値段で売っても利益が出る
  • 多少損してでも熟練度を上げたい
  • 労働力が余っているから消費しておきたい

こういった人が販売しているからです。

お金のない序盤はこういったプレイヤーを頼って利益幅を最大化しましょう。

[st-kaiwa1]もし米栽培で金策してたとしても、米、わら束、ツヤのある種を販売して破砕した穀物を購入したほうが安くあがることもあるぞ![/st-kaiwa1]

 

4.運ゲーは人にさせる/オーバーエンチャントはしない

3項と似たような考え方ですが、オーバーエンチャントはお金が溜まるまで避けましょう。

装備の強化は遺物等級までは自力で上げてもいいですが、それ以上はお金が溜まるまで封印。主要な部位の装備(武器・盾・防具の上下)は奇跡等級や叙事等級もオークションで購入可能なので、それを目指してお金を貯めたほうがかえって効率が良かったりします。

オーバーエンチャントはMMOの華ですが、設備投資がしっかりと終わっていない初心者がやるようなコンテンツではないです。まずは身を固めましょう。

 

5.お金はある程度プールしておく

MMO全般においてそうですが、まとまった資金があるかないかでチャンスを掴めるかが決まることがあります。

 

極端な例ですが、

誰かが間違えて労働力ポーション(極大)を100本、500金でオークションに登録してしまっているのをあなたは見つけた。

普段からお金をきっちり使い切っていたあなたは左から右に流すだけで6000金近くの利益が出るこの案件を指をくわえて見つめることしかできなかった。

こんな状況になったら夜も眠れなくなります。サイテーです。(まあ間違えて売った人も夜はうなされそうですけど。笑)

ここまで極端な事例は滅多にありませんが、買ってオークションに並べ直すだけ、あるいは1週間ぐらいプールしておけば値段が数十パーセント単位で上がるような事例はいくつもあります。

お金を使い切っておくとこういった事態に対応できませんので、ある程度決まった額、例えば稼いだ額の50%とか常に倉庫に1000金いれておくとかしてお金をプールしておくといいでしょう。

 

6.まずは設備投資

最初はお金を効率よく稼げる準備をしていきましょう。

まずはトラクター。これがあるかないかで貿易の効率は段違いです。農業用トラクターまでは最低でも目指しておいて間違いないと思います。

あとは現在交易品輸送の利率が良いのでフルムーンクルーザーの制作も一つの手。交易品が生成されるように特産品をトラクターで運び、そのまま交易品を購入して海外に運ぶ時にフルムーンクルーザーがあると便利です。

私が初心者~現在に至るまでに手に入れて便利だったものをまとめた記事がありますので、気になる方は是非こちらも合わせてお読みください。

[adsense]

 

まとめ・考察

「よーく考えよー お金は大事だよー」というわけでね。(?)

結局お金をためるのに一番効果的なのは運ゲーをしないってことでしょう。

何回も繰り返せるような資金力があればある程度収束して見栄えのいい成果を狙えるかもしれませんが、お金の無い時の運ゲー、しかも資金力に直結しない装備のオーバーエンチャントなんて人に見せる時ちょっと見栄えが良くなる程度です。コストの割には強くなれません。

ある程度お金はしっかり貯めてから、そして運用資金以外を使って運ゲーに挑戦しましょう。

 

ABOUT ME
hakly-teemo
ミスター・ゲーム脳。ゲーム攻略・北九州市内を食べ歩き・Amazonレビュー等がメインコンテンツになっていきます。 食レポ・レビューなど、依頼ございましたら「capt4in.teem02@gmail.com(@は半角で)」までご連絡下さいませ。