アーキエイジ(MMO)

【Arche Age】「貿易特化住宅の特製肥料」について

2-21

貿易特化住宅の貿易品の材料「手入れした肉20,切れた野菜25,破砕した穀物25,乾かした花草50」って案外手に入れるのが面倒。

今回はこの4種の材料を効率よく手に入れるための栽培セットについて書いていきます。

 

手入れした肉

先に申し上げますと、畜産マスターでもない限り手入れした肉は買った方が楽です。

一応ニワトリやアヒル等の鳥類の肉から手入れした肉を作れば比較的低コストで作ることができますが、豚や牛から作る場合、家畜用調合肥料と労働の重さ、副産物の生皮の処理等で案外面倒だったりします。

畜産の熟練度を上げるプレイヤーが大量かつ安価に売り出すことが多いですので、特製肥料に自作する優先度としては最下位で良いでしょう。

生皮が高騰している場合はこの限りではありません。オークション相場との兼ね合いですね。1000個20金程度なら間違いなく「買い」です。

 

切れた野菜

380318fdaa7302f632c0314843066c1b

野菜類を練磨剤:祝福の彫刻刀で加工すると出来るのがこの「切れた野菜」。

貿易でそこそこ大量に使う割に流通量が少ないため、基本的に自作です。

 

そしてこの野菜類は「農業」部門の作物。つまりビニールハウス等を使わず単品で植えることにより「ツヤのある種」が手に入る品種です。

よって面倒ではありますが1個ずつ植えていくのを推奨します。

オススメの作物はジャガイモ、ニンニク、トウガラシの三種。

ジャガイモは栽培時間が10分未満と異常に早いため、100~200と植え終わるころには最初のものが採集できるようになるところ。

ニンニクは農夫の作業台クエストへの流用が可能なほか、極稀にツヤのある種が2個収穫できることがあります。

トウガラシは手間の削減。生活ポイントを余らせているならトウガラシ10個が切れた野菜45個になります。ビニールハウスで栽培すると栽培時間を大幅に短縮できるので、トウガラシを育てる場合はビニールハウスで。

 

破砕した穀物

温帯ならば、冷帯ならばでしょうか。とにかく穀物類がいいです。

【ArcheAge】金策虎の巻 稲作のすすめ

熟成ハチミツの棚に使うほか、家畜用調合飼料などの材料になるわら束を狙うことが出来る他、こちらも「農業」の分類に入るためツヤのある種がでます。

一応ゴールド平原西部の川沿いに米が40ほど自生しているため、ゴールド平原の戦争のついでにでも取っておくと良いかもしれません。(私はよく採っています。)

また生活ポイントを使うならばにしましょう。トウガラシと同様に10個から45個の破砕した穀物を手に入れることが可能です。もちろんビニールハウスがいいですね。

一応米は革や木工装備につかう染料「胚芽オイル」の材料になるためそれなりに取引量があります。どうしても面倒ならば買うというのも手ですね。(貿易の利益額は減りますが)

bce196ff6567d48c79005b0b7bb012d4

乾かした花草

貿易品1個当たりに50個使う「乾かした花草」。

採集のレア素材である「深香の葉っぱ」は使いみちがツヤのある種と比較すると少ないほか、ぶどうなどの果樹からも獲得することが出来る関係上需要が少なく、値段が低いです。

よってスイセンツツジなどの花草類をビニールハウスで栽培するのが楽で良いと思います。

スイセン、ツツジ、バラ、クローバーは米と同様に染料の材料になりますが、レア素材の需要の関係からか米と比較すると倍程度の値段で取引されています。加工にも労働(=お金)を使うため、なるべくは自作したいですね。

ちなみに生活ポイントを使うならサボテンです。

コラム:ビニールハウスについて

ビニールハウスを用いた栽培では希少種(生活ポイント90ポイントのもの、青枠)の栽培時間が大幅に短くなるほか、副産物に「ツヤのある種」「深香の葉っぱ」がでなくなるかわりに「温かい堆肥」「わら束」が出るようになります。

大体の数字ですが、ビニールハウス1つあたり平均して温かい堆肥1個、わら束0.3個程度が手に入るように思います。

面積効率はとてもよくなりますし、ビニールハウスに使ったお金も堆肥とわら束という形で一部帰ってきますので、大量に必要な作物についてはビニールハウスを使うのも一考の余地があるでしょう。

ビニールハウスの値段はInoch鯖、2/21現在1個だいたい1金程度で取引されています。

bf5bc025647c9db9b2ff27ad48896e6b

まとめ

「まとめ」というよりも私が実際にやっている手法についてです。効率が最大かどうかは分かりませんが、一つの方法として考えて下さい。

手入れした肉:勢力チャットなどで購入。

切れた野菜:ニンニクを栽培し、加工。

破砕した穀物:米を栽培し、加工。

乾かした花草:スイセンをビニールハウスで栽培し、加工。

 

あとがき

ハヌイ貿易特化住宅の交易がかなり広まった関係で随分とパーセントが下がるようになってしまいましたが、タイミング次第ではまだ十分に利益があります。

貿易は最もわかりやすい金策ですので、アーキエイジに慣れてきたらとりあえず貿易が出来るような環境を整えるのが一番だと思いますので、皆さんもやってみて下さい。

ABOUT ME
hakly-teemo
ミスター・ゲーム脳。ゲーム攻略・北九州市内を食べ歩き・Amazonレビュー等がメインコンテンツになっていきます。 食レポ・レビューなど、依頼ございましたら「capt4in.teem02@gmail.com(@は半角で)」までご連絡下さいませ。