タップタイタンズ2

シャドウクローンビルド (通称:SCビルド)について

アクティブスキルであるシャドウクローンの力でステージ進行をするビルド。

シャドウクローンには多種多様のダメージ倍率が乗るため最大ステージ更新に最適なビルドである。

また、バージョン2.6.0 Valentine’s Updateより、SorcererスキルのEternal Darknessの効果が変更され、懸念点だった周回速度も随分強化された。

 

利点・欠点

利点

  • 倍率の乗りやすいシャドウクローンを重点的に強化することにより、最大ステージ更新に優れている。

 

欠点

  • 必須レベルのアーティファクト数が多い。
  • 速度重視のビルドに比べると周回が遅い。

 

アーティファクト

必須級

Shadow Cloneの時間延長
Shadow Cloneのマナ使用量削減
Shadow Cloneのダメージ強化

 

あると便利

スキル時間延長各種

(天空落とし除く)

マナ削減各種

(天空落とし除く)

全スキル時間延長
各種スキル強化

(天空落とし除く)

全スキル強化

Swamp Gauntletが最大レベルになっていればスキルレベル1のシャドウクローンが4マナで使えるので常時使用が可能になるので必須。

天空落とし以外のスキル効果がシャドウクローンには乗るので、その他スキルの強化・延長・マナ削減も出来れば手に入れておきたい。

 

スキル

Knight(騎士)ツリー

Knight ツリー

Knight’s Valor(騎士の勇気)

タップダメージ増強。

シャドウクローンには効果がそのまま乗るわけではないが、2ポイント振らないとその他の項目を開放できない。

Chivalric Order(騎士団)

ヒーローダメージの一部をタップダメージに追加。

途中からソードマスターをアップグレードしてもまともにダメージが増えなくなるので、基本的に各種ヒーローをアップグレードしていくことになる。

見守るものマヤムエルタのボーナスだけでは心もとないので、スキルでも強化しておこう。

Cleaving Strike(裂ける一撃)

最高クリティカルダメージ強化。

クリティカルダメージが上がるとシャドウクローンも強化される。

Barbaric Fury(狂戦士の怒り)

起動時タップダメージ強化とタップ回数強化。

このスキルを開放して画面をタップすると疑似シャドウクローンのようになり、タップダメージが大幅強化される。

Barbaric Furyを取得した後は、シャドウクローン起動後に画面を5回ほどタップしておこう。シャドウクローンは起動後に攻撃を強化すると、スキル終了までそのダメージを維持してくれる。

Pet Evolution(ペットエボリューション)

Summon Inferno(インフェルノ召喚)を取得する経路。

Summon Inferno(インフェルノ召喚)

炎の剣ダメージはシャドウクローンにも適用されるが適用幅は小さめ。

経路も合わせて3ポイントで取得できるので一応取得しているが多分なくても良い。

 

Warload(軍閥)ツリー

Master Commander(マスター司令官)

全ヒーローダメージ強化。Chivarlic Orderや見守るものマヤムエルタのレベル1000のボーナスと合わせてヒーローダメージをタップダメージに変換できるのでシャドウクローンも強くなる。

Heroic Might(英雄の力)

アクティブスキル:雄叫びを強化するスキル。伸び幅もそこそこで、使用スキルポイントも少なめ。

 

Sorcerer(魔術師)ツリー

Sorcererツリー

 

Limit Break(リミットブレイク)

マナ最大値・回復量強化。

シャドウクローンで進行するならマナ回復はあって困らないが、ここにポイントを振り込むほど余裕はないと思う。ペットのフラッファーを重点的に強化して対応しよう。

Midas Ultimate(究極のミダス)

ミダスの祝福の強化とフェアリーゴールドの強化。

スキルポイント効率が極めて良いので7ぐらいまではとりあえず振っておいても良いと思う。

Phantom Vengeance(幻影の復讐)

シャドウクローンを直接強化するスキル。最重要スキルのうちの一つ。

単純にダメージが伸びるほか、攻撃速度も上がるので一撃で倒せなくなったボスの撃破範囲も多少伸びる。

Eternal Darkness(永遠の暗闇)

シャドウクローンの持続時間延長とスプラッシュ量の増加スキル。

バージョン2.6.0で効果が変更され、一躍強力スキルの仲間入りをした。

シャドウクローンは通常のタップと同じく4体までしか同時撃破できなかったが、このスキルを取得すると最大24体まで同時撃破できる。

実際にはそこまでポイントを振り込む余裕はないだろうが、スキルレベル4まで振って+2、スキルレベル8まで振って+4できるだけでも周回速度に寄与してくれるだろう。

Dimensional Shift(異次元移動)

全スキルの強化と時間延長をしてくれるスキル。こちらもPhantom Vengeance同様最重要スキルの一つ。

シャドウクローン単体で進むならばPhantom Vengeanceのほうが強力だが、シャドウクローンには炎の剣や雄叫び、Rogue ツリーのShadow Assassinを取得していれば致命的な一撃の効果ものるため、全スキル強化の恩恵は計り知れない。

あと単純に時間が伸びるのでマナ効率がよくなる。

 

Rogue ツリー

Rogue ツリー

 

Master Thief(大泥棒)

全てのゴールドと非起動時のゴールド強化。

Sorcererツリーの究極のミダスと同様、ポイント効率がとても良い。こちらもポイントをとりあえず振っておいて良いと思う。

Silent March(サイレントマーチ)

非起動時のダメージ強化とスポーン速度の強化。

スマートフォンだとバッテリー消耗の関係で常時起動が難しいとおもうが、このスキルを1でも取得しておけば非起動時もステージを進行してくれる。

レベル1だと通常の20%の速度でしかタイタンがスポーンしないので、周回速度を重視するならある程度スキルレベルを上げておきたい。

Ambush(待ち伏せ)

タイタンの複数発生確率増加。

こちらも周回速度強化のスキル。後半になってくると1ステージあたりのタイタン数を減らす威圧感をもってしても10体を大幅に超えるタイタンが出現するので、同時発生してくれるとありがたい。

しかし、Eternal Darknessのリワークにより存在感が薄くなった。

Shadow Assassin(影暗殺者)

非起動時シャドウクローンダメージとシャドウクローン使用時の致命的な一撃の強化。

このスキルを取得していると非起動時にシャドウクローンが起動するようになる。

スキルレベルが5を超えるとゲーム起動中よりも強くなるので、Silent MarchやアーティファクトのAvian Featherと合わせて寝てるだけで最大ステージ付近まで進行という環境を作ることができる。

トーナメントに参加していると参加後最初の一周目は起動して進まないといけないのでそこだけは注意。

 

装備

Sword(剣)

優先:Critical Damage(クリティカルダメージ)

次点:All Damage(全てのダメージ)、Tap Damage(タップダメージ)

Critical Damageが高倍率が出やすく、一番ダメージの乗りが良い模様。

Crafting Shardがあるなら、Dark Predatorセットの武器がCritical Damageなので引いてみてもいいかもしれない。

 

Helmets(兜)

優先:Sword Attack Damage

次点:各種Hero Damage

その地点で一番強いヒーローの兜を持っていれば各種Hero Damageでも良い。が、SCビルドならできればSword Attack Damageがほしい所。

こちらもDark Predatorセットに最高等級(Mythic)のSword Attack Damageがある。

Dark Predatorセット

 

Chest(胸)

その時一番倍率が高いものを

倍率が高ければなんでも。

Chesterson Goldは補正をかけないとそこまで強力ではない印象。できればAll GoldかBoss Goldが汎用性高くてオススメ。

 

Aura(オーラ)

優先:Critical Chance

次点:Multiple Spawn Chance

一応優先、次点とわけたがどちらも有力。

ダメージ優先ならばCritical Chanceで、周回速度優先ならMultiple Spawn Chanceにすれば良いだろう。

 

Slash(スラッシュ)

優先:Shadow Clone Damage

ここはShadow Clone Damageしか選択肢がない。

ちなみにDragon SlayerセットのSlashがShadow Clone Damageとなっている。

Set効果の×2 All Active Skill EffectもSCビルドには必須クラスの効果。是非揃えたい。

Dragon Slayerセット

 

進行について

Silent March、Shadow Assassinにポイントを振らない最大ステージ重視タイプ
(トーナメント開始後1周めも含む)

序盤戦はスキルレベル1のシャドウクローンを起動し進んでいく。

これで大体最大ステージの70%~80%程度までは進めるので、そこからはシャドウクローン以外のアクティブスキルも起動、そして徐々にレベルアップしていけばOK。

Silent March、Shadow Assasinにポイントを振る非起動時周回タイプ

プレステージ後、クラン物資を開放、もしくは黄金の雨を使いヒーローをアップグレードできるだけアップグレード。シャドウクローンも上げられるだけ上げてゲームを終了しておく。

数十分~数時間後に再び起動し、シャドウクローン以外のスキルも上げてステージ進行していく。

クラン物資、黄金の雨がなくても可能だが、最大ステージに行くまでの起動回数が増える。

スキルポイントのトーナメントには積極的に参加して黄金の雨を手に入れておこう。極稀にクラン物資も手に入る。

 

関連記事

あわせて読みたい
【バージョン2.9更新】Tap Titans 2 アーティファクトリスト Tap Titans 2で出現する全アーティファクト一覧、そしてそれぞれの能力や評論等をまとめてみました。 サルベージでア...
あわせて読みたい
【Tap Titans 2】序盤欲しいアーティファクト一覧 Tap Titans 2でステージを大きく進めようと思ったらアーティファクトの開放が一番です。しかし、どれが強いかわかっていなけ...
ABOUT ME
hakly-teemo
ミスター・ゲーム脳。ゲーム攻略・北九州市内を食べ歩き・Amazonレビュー等がメインコンテンツになっていきます。 食レポ・レビューなど、依頼ございましたら「capt4in.teem02@gmail.com(@は半角で)」までご連絡下さいませ。