タップタイタンズ2

【Tap Titans 2】てもログ式SC周回ビルド

2.7.0よりエルメスのブーツが実装、シャドウクローンビルドの周回スピードが大幅に向上しました。

今回は私が運用するシャドウクローン式高速周回ビルドをご紹介したいと思います。

※推奨スキルポイント 300以上

てもログ式SC周回ビルド特徴

とにかく最大ステージまでストレスフリーで周回できることを目的としたビルド。

マナ回復面にスキルポイントを振ることで常時最大レベルでのアクティブスキルを運用するように調整している。

良い点

  1. 10500ステージ周回に1時間かからない
  2. マナ回復待ち時間ゼロ

悪い点

  1. トーナメントの1週目が致命的に遅い
  2. ステージ更新力はアーティファクト強化依存
  3. インアクティブ時一切進行しない

 

アーティファクト

必須

  1. Boot of Hermes(エルメスの靴)
  2. アクティブスキル時間延長全て
  3. 天空落とし以外のアクティブスキルマナ削減5種

準必須

  1. Hourglass of the Impatient(せっかちの砂時計)
  2. Mystical Beans of Senzu
  3. Ambrosia Elixir

エルメスの靴は必須。これがないなら恐らく天空落としビルドかクランシップビルドのほうが周回に向いています。

マナ周りのアーティファクトは全て欲しいところ。

ない場合はアクティブスキルのレベルで調整することになります。

 

スキルビルド

必須

Limit Break Lv.10&Mana Siphon Lv.13

アクティブスキルの最大レベルが25まで開放されたこともあり、アクティブスキルを常時最大レベルで使用できればダメージを稼げます。

しかし、高速周回する際に最も問題になるのがマナ。

マナ回復の時間を待つようなビルドでは、1週30分を切るような高速周回は難しいので、リミットブレイクとマナシフォンに大きくポイントをふっています。

Limit Break と Mana Siphonのレベルは目安。

一応これぐらいあればMana Siphonの発動回数にもよりますが、マナ切れの心配はほぼないです。

※マナ関連のアーティファクトが不足している場合はマナシフォンのレベルを上げる、もしくはアクティブレベルを最大ではなく、少し下げて使うようにしましょう。

Heart of Midas Lv.1以上

エルメスの靴でステージをスキップする際、ボスゴールドビルドだととりこぼしが発生し進行不可になることがあります。

そのためチェスターソンかフェアリーにゴールドを依存することになりますが、チェスターソンはノーマルタイタンを倒せないとだめですし、フェアリーも待ち時間が比較的長いです。

ミダスの心は直前に使ってなければいつでも発動できるため、エルメスの靴のスキップによる進行不可をいくらか防いでくれるので便利です。

 

準必須

Phantom Vengeance & Shadow Assassin

Shadow Assassinを開放するとシャドウクローンにデッドリーストライクが入るようになってダメージが大幅に向上するのでレベル1は最低でもとっておきましょう。

Phantom Vengeanceは言わずとしれたシャドウクローン強化のスキル。

攻撃速度が上がるぶんデッドリーストライクの回数を稼ぐことができます。

 

Dimensional Shift

スキルレベルアップに多大なるスキルポイントを要求されますが、スキル時間延長が便利なので高レベル採用しています。

こまめにスキルを更新するのが苦でない方はレベル3程度に抑えておくほうが効率は良いでしょう。

 

あると便利

Fairy Charm

チェスターソンゴールドである関係上、フェアリーゴールドがかなり強力です。

Mana Siphonの発生がイマイチな時にフェアリーでアクティブスキルを発動するという手法もとれますので、周回のストレスを軽減したいなら余ったスキルポイントで取得するのも一つの手です。

 

Midas Ultimate

恐らくこのビルドにおいてゴールドアップ系スキルで最も効率が良いのはこれです。

他にもSpoils of War、Master Thiefといったゴールドアップ系スキルもありますのでポイント効率に関しては検証が必要ですね。

 

その他ダメージアップ系スキル

シャドウクローンはタップダメージ周りを上げるのが効率が良いようです。

ダメージを上げるなら騎士ツリーの左列を重点的に、余ったら軍閥ツリーの中央列を取得すると良いでしょう。

 

装備について

  • Sword:Critical Damage
  • Helmet:Sword Attack Damage
  • Armor:Cheserson Gold
  • Aura:Sword Primary Boost か Slash Primary Boost
  • Slash:Shadow Clone Damage

 

Swordについて

同レベルならCritical Damageがダメージの伸びが良い模様。
意外にもTap Damageはイマイチな印象です。

Helmetについて

ここはSword Attack Damageが無難。
クランシップビルドと比較してヒーローダメージへの依存度はそこまで高くないため、複数種持つ必要のないSword Attack Damageで良いでしょう。

Armorについて

基本的にBoss Gold推しの私ですが、ポーターによる進行をするならChesterson Gold一択だと思います。
Boss Goldだとスキップのタイミングによっては最大ステージまで進行できません。

Auraについて

Sword Primary BoostかSlash Primary Boostにするのが良い印象。
Helmet Primary Boostだとダメージが落ちるようです。

オプションに10x Chesterson Gold ChanceやMultiple Fairy Chanceがあると進行が便利です。

Slashについて

選別が必要な部位。
周回するならばShadow Clone DamageにPorter Chanceがついたものが最高です。

Mythic等級のTresure HunterセットLegendary等級のDragon SlayerセットのSlashがShadow Clone Damageです。
できれば優先的にCraftしてPorter Chanceオプション付きのものを手に入れましょう。

 

このビルドの課題

とにかくトーナメント一周目、ポーターが使えない状態での進行が遅いです。

このため、サブウェポンとしてペットやクランシップなどのポーターに依存しないスキップ手段にスキルポイントを割くほうが良いかもしれません。

 

管理人スキルビルド一例

スキルリセット割引がきてないので結構場当たり的なビルドですが参考までに。

ABOUT ME
hakly-teemo
ミスター・ゲーム脳。ゲーム攻略・北九州市内を食べ歩き・Amazonレビュー等がメインコンテンツになっていきます。 食レポ・レビューなど、依頼ございましたら「capt4in.teem02@gmail.com(@は半角で)」までご連絡下さいませ。