Amazon

立ち仕事で足の疲れが辛かった私が「ある物」を飲んだら緩和された話

小売店や飲食業など、立ち仕事がメインの職場に勤めている方にとって、「足の疲れ」というのは悩みのタネではないでしょうか?

かくいう私も小売店勤め。毎日勤務時間は職場を走り回ったり、また、ヘルプでレジなどに入ることもありますので、その間はほとんど動かずに長い時間立ちっぱなしということもしばしばです。

足の疲労軽減グッズなども色々試しましたが、どうにもこうにも太もも付近の疲労だけが残ってしまい、日々足のだるさと戦っていました。

ですが、「あるもの」を飲み始めて数日。足の疲れがかなり緩和されました。

「この体験を皆様にも伝えたい。」と思い、筆を執った次第です。

飲んだモノ、それはズバリ「プロテイン」

created by Rinker
SAVAS(ザバス)
¥3,695
(2018/11/17 04:23:42時点 Amazon調べ-詳細)

私が手にとったのはSAVAS ホエイプロテインです。

プロテインといえば、筋肉をつけるために飲むものというイメージがあると思いますが、筋肉の修復にもタンパク質=プロテインが必要になってきます。

とりわけ、プロテインの中でもBCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)が筋肉疲労の軽減に効果を発揮するというデータがあります。

ということは、効率よく摂取するならばBCAAの含有量が多いもの、例えば味の素から発売されているアミノバイタルなどをチョイスするのが正しいのでしょうが、私は

「日頃から意識してタンパク質なんてとってないし、一回のタンパク質摂取量が単純に多いZAVASにしてみよう」

と思い立ち、購入を決定。足の疲れが緩和されるようになったというわけです。

created by Rinker
アミノバイタル
¥4,260
(2018/11/16 13:28:33時点 Amazon調べ-詳細)

アミノバイタルについては、また今度試してみます。

プロテインを飲み始めてから足が軽くなった気がする

私、自転車通勤をしているわけですが、出勤時の足の辛さがかなり楽になったような気がします。

道中やや上り傾斜なのもあり出勤のたびにだるさを感じていたんですが、プロテインを摂取し始めてから足の辛さがずいぶん緩和されました。

また、勤務中の階段の上り下りも楽になったように感じます。

夕食はプロテイン+少量の食事が良さそう

これは体感なのですが、胃に物が入った状態で寝ると疲れの抜け方が悪いように思います。

私の場合は帰宅が夜10時過ぎだったりと遅いのもあり、夕食を普通にとると確実に胃に物が入った状態で布団に入ることになります。

ということで、現在はなるべく夜はプロテインのみ。どうしても辛い場合だけ少量の炭水化物類を追加しています。

私のように帰宅が遅い方は夕食をとりすぎないのも一つの手ではないでしょうか。

まとめ

プロテインを飲むメリット

日々の足の疲れ(特に太もも)が緩和された

筋肉がついてるような気がする

プロテインを飲むデメリット

夜だけ続けると1日あたり80円弱かかる

夜ご飯をプロテインだけにするとお腹が減りがち

重度に足の疲れを感じると何もやる気がおきないんですよね。

今回私はプロテインを飲むようにしてずいぶんと楽になったように思います。

立ち仕事で足の疲れが気になっている皆様も、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

created by Rinker
SAVAS(ザバス)
¥3,695
(2018/11/16 15:06:42時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
hakly-teemo
ミスター・ゲーム脳。ゲーム攻略・北九州市内を食べ歩き・Amazonレビュー等がメインコンテンツになっていきます。 食レポ・レビューなど、依頼ございましたら「capt4in.teem02@gmail.com(@は半角で)」までご連絡下さいませ。