ブログ関連ツール

画像のファイル形式を「PNG形式」から「JPEG形式」に変更したいアナタへ

907-4

iPhoneで撮ったスクリーンショットはPNG形式で保存されます。

ですが、PNG形式の画像は比較的ファイルサイズが大きいです。

ソーシャルゲーム等で撮ったスクリーンショットを沢山載せたいけど安価なレンタルサーバープランを利用している場合、ファイルサイズは気になるものですよね?

そこで、ファイル形式をPNG形式から比較的容量を小さくできるJPEG形式に変更する方法を色々調べてみました。

 

その1:Windows標準搭載ソフト「ペイント」

ファイル形式を変更したい画像が少ない場合はこれで良いと思います。

~使い方~

907

1.PNG形式の画像を起動中の「ペイント」にドラッグ&ドロップ。

2.「ペイント」のメニューから「名前をつけて保存(A)」の右側にある三角のマークをクリック。

3.JPEG 画像(J)をクリックし、ファイル名をつけて保存。

 

以上で画像をJPEG形式に変更することが出来ます。

 

その2:フリーソフト「Ralpha Image Resizer」

ファイル形式をまとめて変更したい場合はこちら。

窓の杜「Ralpha」ダウンロードページ

名前にある通り、画像の大きさの変更(縮小、拡大)やトリミング(写真の一部を切り取る)を行うことができるフリーソフトです。

今回はPNG形式の画像をJPEGに一括で変更する方法を紹介したいと思います。

~使い方~

1,上にあるダウンロードページよりファイルをダウンロードし、解凍ソフトで解凍する。

2,解凍したファイル内にある「Ralpha.exe」を起動する。

907-1

 

3,「Ralpha Image Resizer」のウィンドウ内に変換したい画像をドラッグ&ドロップ。

907-2

 

4,ウィンドウの上の方にある「設定(S)」をクリック⇒「フォーマット変換設定(C)」をクリック。

907-3

5,「PNG イメージ」の矢印右側分をクリックし「JPG イメージ」に変更し、下部にある「OK」をクリック。

6,ウィンドウの上の方にある「変換(C)」をクリック⇒「実行(R)」をクリック。

7.以上の操作を行うともともと画像を置いていたファイル内に「resize」というフォルダが生成され、フォルダの中に変換された画像が入っています。

 

今回使用した画像はもともとファイルサイズが1.5MB~2MB程度あったのですが、JPEG形式に変換することにより300KB程度にすることができました。およそ1/5~1/6程度ですね。

あとがき

記事が少ない内はサーバーの容量は殆ど気になりませんが、記事数が増えてくるにつれ転送量の関係もあいまって画像のファイルサイズが気になってきます。

早い段階からこういうところに気を使っておけば、いざ記事数が増えてきた時に対応できますので、これからブログを設立しようという方は是非利用してみてください。

ABOUT ME
hakly-teemo
ミスター・ゲーム脳。ゲーム攻略・北九州市内を食べ歩き・Amazonレビュー等がメインコンテンツになっていきます。 食レポ・レビューなど、依頼ございましたら「capt4in.teem02@gmail.com(@は半角で)」までご連絡下さいませ。