雑感

Amazonの配達待ちの時間の待ちぼうけ、無駄じゃないですか?

サムネ_906amazon待ち時間

私、こうみえてAmazonプライム会員になって2年ほど。(どう見えて?)

プライム会員だと配送料無料のものも多いのでちょっとした買い物なんかにも良くAmazonを使います。

 

ですが、配達の希望時間を設定しても2時間、午前中だと4時間も自宅で待たないといけないじゃないですか。すっごい時間がもったいないと思うんですよね。

こんな時間をブログの執筆にあてれば良いんですが、いつ来るかわからないものを待ってる間ってどうにも集中できず、なんともいえない無駄な時間を過ごすことになります。

 

まあ、こんなことに文句いってもヤマト運輸のドライバーさんがかわいそうなだけです。

自宅で立ち会って受け取る以外の方法で解決しましょう。

 

 

メール便対応商品

軽いもの、小さいものはメール便で配送、ポストなどに投函されることがあります。

受け取りに立ち会わなくて良いのでとても便利なのですが、SSDなどの梱包が小さなものの場合にもメール便で届く場合があるので注意が必要です。

 

私の場合、SanDiskのExtreme PRO 480GBがメール便で気づかぬうちに投函されていて焦った記憶があります。

小さくて高価なものの場合は注文の際に十分配送方法を確認しておき、もしメール便対応商品の場合は時間指定をした上で配達完了の通知を受け取ってすぐにポストを確認しましょう。

 

 

コンビニ受取

多分一番お気軽お手軽。

Amazonが直接出品しているもので、定期便でないもの、大きすぎないものといった条件はあるものの、ローソン・ファミリーマート・ミニストップといったコンビニで受け取ることが可能です。

利用方法は注文の際に配送先を自宅付近や通勤・通学路の途中の上記コンビニに設定すればOK。受け取るには認証キーやバーコードなどが必要になるので、携帯で確認できるメールアドレスで登録するなどしておきましょう。

条件などについてはこちらも参照下さい。(Amazon店頭受け取りのページ)

fe7e88010366c45d1a0462db116ecaf9

 

言うほどもないことですが、長期間受け取りに行かずに放置するとコンビニのレジ裏の置き場を圧迫したりと迷惑をかけることになってしまうので、配送完了の通知を受け取ったらなるべく早くに受け取りにいきましょう。

 

 

ヤマト運輸営業所受取

コンビニ受取同様、ヤマト運輸の営業所で受け取ることもできます。

自宅付近や通勤通学路途中に営業所があれば選択肢に入りますが、コンビニほどの利便性があるかと問われると正直疑問…。

 

輸送の手間が1つ減る営業所受け取りになんらかのメリットがあったらいいのになあと思ったりします。

本来はAmazon倉庫→倉庫最寄りのヤマト運輸センター→受け取り地近くのヤマト運輸センター→営業所→各ご家庭のところを、営業所直で受け渡しできればドライバー不足も解消できるのでは!?

ただし、今度は受け渡し人員を割かなきゃいけないので結果どっこいどっこいといったところでしょうか。営業所に便利な受け取りシステムがあればまた違う話にはなりそうですが…。

 

 

あとがき

水みたいな重たいものは配達員の方に運んできてほしいですけどね!(クズ)

とはいえ、待ち時間内になんともいえない時間を過ごすのももったいないところ。

先述のPCパーツなどの高い商品のときには更に追加500円払って30分単位での指定なんかが出来ればもっと嬉しいんですが、実際は厳しいんでしょう。

革新的なシステムが生まれるのを期待しつつ、今はモノに合わせて受け取る手段を変えるのが時間を無駄に消耗せずに済んで良いと思います。

 

ABOUT ME
hakly-teemo
ミスター・ゲーム脳。ゲーム攻略・北九州市内を食べ歩き・Amazonレビュー等がメインコンテンツになっていきます。 食レポ・レビューなど、依頼ございましたら「capt4in.teem02@gmail.com(@は半角で)」までご連絡下さいませ。