ブログの話

ブログ書くなら4Kモニターを使ったほうが良い理由

世のブロガーのみなさん、ディスプレイはどれぐらいのサイズ、どれぐらいの解像度のものをお使いでしょうか。

Full HD(1920×1080)を1枚、もしくはデュアルディスプレイとして使っている方も多いと思います。

ですが、ここは少し奮発して4Kモニターの世界に飛び出してみるのはいかがでしょうか?

私、このたび4Kモニターを購入したわけですが、これがブログ執筆にものすごい力を与えてくれています。

今回は4Kモニターのオーナーになった私が、4Kモニターの便利な世界をご紹介したいと思います。

ブロガーに4Kモニターをオススメする理由

その1、資料をいくつも並べたまま作業が出来る

雑感や日記のような記事を書く時以外はディスプレイ上に資料を用意すると思います。

しかし、Full HDモニター1つの環境では資料を小さく表示するか、ウィンドウを重ねた状態で作業をすることになるでしょう。

私も以前はそうでした。

 

ですが、4Kモニターは違います。

4Kモニターなら資料をまとめて、楽々配置したままの作業が可能です。

適当に配置してみましたが、資料1つのウィンドウに1920×1080程度のスペースを使っています。

Full HDの感覚で並べるならば資料4面同時表示も可能。
ウィンドウ操作の無駄な手間が一気に解消されるというのがわかってもらえるのではないでしょうか。

 

その2、記事プレビューを手早くできる

4Kモニターなら縦幅が2倍ですので、その分プレビューの確認もすばやく行うことができます。

例えばこの記事なら一発でここまで表示が可能。

前後の文章の整合性をチェックする時など、画面にまとめて表示できるというのは大きな強みです。

スマホでの表示確認に関しては、記事投稿完了後にスマートフォンで確認しますので、弱点にはならないでしょう。

 

その3、文字表示がキレイで目が疲れにくい

もってるiPhoneが6な上に直撮りなせいで良さを伝えられてない気がすごくしますが…。

高精細な分、文字がキレイに表示されて目の疲れが全然違うように思います。(当社比)

ブロガーは1日数時間ディスプレイの文字とにらめっこするなんてことも多々あると思いますので、文字表示のキレイさは重要ではないでしょうか!

 

私が購入したモニターについて

Acer モニター ディスプレイ ET322QKwmiipx 31.5インチ/VA/4K/DisplayPort v1.2/HDR Ready対応/AMD Free Sync/ 3年保証

今まで使っていた三菱の23型ディスプレイと比較すると横幅18cm、縦幅10cmも大きいので最初は面くらいましたが、4Kの解像度で作業するならばこれぐらいのサイズはあって困らないというのが使用した実感です。

私は在庫切れに我慢できずに背面白のほうを購入しましたが、背面黒のほうはAmazonのクーポン利用で15%OFFになる時期があるようです。

15%オフにすれば5万円を楽々切る価格ですので、4Kの世界に足を踏み入れたい方にオススメです。

ABOUT ME
hakly-teemo
ミスター・ゲーム脳。ゲーム攻略・北九州市内を食べ歩き・Amazonレビュー等がメインコンテンツになっていきます。 食レポ・レビューなど、依頼ございましたら「capt4in.teem02@gmail.com(@は半角で)」までご連絡下さいませ。