お金の話

MMOに学ぶ、あまりにも馬鹿げた「お金(現実世界)」の話

サムネ-902おかね

皆さんお金は好きですか?

お金と言っても今回はゲームのお金の話ではなく、リアルのお金の話です。

私は基本的にお金の話が大好きで、ご存知かもしれませんがブログやYouTubeでマネタイズしてみようとしてみたりだとかしています。(現在の収益についてはいずれまた別の記事で。)

 

急に自分語りをしますが、私は高卒で大した経歴も持たない身。フリーターや派遣で働いていた時期も長く、このまま普通に仕事をして、お給料をもらう生活だと死ぬまでお金持ち(色々規模はあるでしょうが、例えば年収1千万とか)になれる気配はないです。多分なれないでしょう。

何とかして仕事以外の方法でお金を増やせるようにしていきたい。しかし、今までの経験から直接お金稼ぎに使えそうなものはあまりないようです。

 

ここでふと、自分の人生で一番時間をかけてきたもの。ゲーム、特にオンラインゲームの経験が部分的に使えるのではないかと思いつきました。

 

あまりにも馬鹿げているゲーム脳の局地がスタート地点です。ついでに読んで馬鹿にしていって下さい。

 

単純に仕事をしても頭打ちがある

現在進行系でやっているMMO RPG、アーキエイジを軸にして書いていこうと思います。

 

このゲームには労働力という概念があり、1日あたり1500~3000弱程度が配布されます。課金アイテムによって更に増やすこともできますが、ここでは一旦アイテムのことは考えないことにしましょう。

 

労働力の使い道は、農業や畜産、貿易といったコンテンツを進めること。その結果物である野菜や肉を売ったり、それらで貿易品を作り輸送したりしてお金にするのがこのゲームでの基本的なお金の稼ぎ方です。

そしてそれらの作業は何度も繰り返すことにより熟練度が上がり、労働力の消費も減り、時間も短縮出来るようになります。

しかし、熟練度を上げ効率が良くなっても、配布される労働力の範囲内でしかそれらのコンテンツを進めることが出来ないため、いくら頑張ったところで1日の収益には限度が出てきます。

 

労働以外で稼ぐ。基本はお金を動かすこと

ここで労働力の限度を超えて収益を得ようと思うとでてくるのが、プレイヤー間でのアイテム取引です。

当然MMORPGですから、自分以外にも多数のプレイヤーが存在しますし、取引があります。

不特定多数のプレイヤーがいれば色々なアイテムについて需要と供給が生まれます。そして、需要と供給は様々な要因により変化します。

この需要と供給をある程度読めればお金をアイテムに変えたり、アイテムをお金に変えるだけでも資産はどんどんと膨らんでいくというわけです。

 

ちなみにこのゲームの資産運用のタイミングなどは記事にまとめたことがありますので、気になる方はこちらをどうぞ。

【ArcheAge3.5/金策】貯めたお金を運用しよう!資産運用の基本

 え?お金が貯められなくて装備や住宅が買えない? ダメウーマン! じゃあ質問です。いつまでもお金を少額運用し続けますか? お金は雪だるまと一…

 

ゲーム内では当然している資産運用。現実ではどうか?

取引でお金を殖やす作業。最初にリネージュ(2ではないほう)というMMOを触ってから10年以上は経ちますが、かなり早い段階からやっていたように思います。

個人で狩りなんかの効率を極めたところで、相場読みがある程度できるようになれば何時間もかかって手に入る収益を買いと売りの2作業だけで手に入れることが出来てしまう。

当然取引の失敗も多く経験していますが、何度も取引を繰り返すうちにある程度感覚を掴み、リスク管理のために幅広い商品を扱うことで安定して収益をだすことができていました。

 

しかし、こと現実世界においては消費に次ぐ消費。好きなものを買って使って終わり、減るばかりです。運用なんて一度もしたことがありません。

資産運用の世界はその道のプロがひしめきあってしのぎを削っているところ。所詮狭い世界でパッチノートを素早く仕入れて儲けてきただけの人間が戦えるでしょうか?

落ちている小銭を拾うような感覚で出したお金を抜かれてしまうに決まっています。

 

ですが、やはり消費だけで人生を消耗するのは癪です。何か手を出してみたいとここしばらく思っていました。

 

少額で始められそうな資産運用があった

株は一単位がそこそこ高額。私程度の収入では手を出すのは大変そう。

FX(為替取引)は額は小さくできそうですが、そもそも世界情勢なんて読めない、知らないのでただの手数料のかかるギャンブルになりそうです。

これらはいずれ資産がある程度大きな額で動かせるようになってからでもいいかなと。知識皆無の状態から始めてもギャンブル性が高すぎて懐へのダメージが大きそうです。

 

ここで一つ見つけたのが投資信託というもの。

単位が場合によっては500~1000円と小さい上に、購入できるプランが色々あるので自分で選択する楽しみもある。そして、その道のプロが運用するため自分で直接扱うのに比べればリスクは小さめではないでしょうか。

元本保証はしていないので減る可能性は当然ありますが、そもそも運用する側も利益を出さないと客が離れてしまうので本気で殖やすようには運用するでしょう。

私はちょっとこれをやってみようかな、と思っています。とりあえずは口座を作って月何千円とかの少額からの運用になるのかな。

運用履歴を見ると随分景気のいい数字が出ていますが、まあ失敗は多く経験することになるでしょう。結構失敗するのも楽しかったりするんですよね。こういうの。

 

あとがき

‥‥バカほどバカゆえに
バカなユメを見るもの‥‥。

逆転裁判2 狩魔冥のセリフより

お金の話はずっと好きで、本なんかもちょくちょく読むんですがどうにも踏ん切りがつかなかったというか。

そもそも身の回りで実際に運用している人がいてもあまり話さないし、話されても怪しい目で見てしまいそうなジャンルの話です。お金の話ってどうにも怪しく感じちゃいますよね…。このジャンルが好きで本を読んでいても怪しいなあと思いながら見てますから。

 

ちなみに直近で読んだ本はこちら。用語とか詳しくないのでビギナー向けばっかりですね。

はじめての人のための3000円投資生活
横山光昭 アスコム 2016-06-24
売り上げランキング : 284

by ヨメレバ

こういういかにも怪しい表紙、なにげに好きです。

表紙のままのことを実行しても帯に書いてるような夢物語にはなりえないんですが、まあ興味を持つ所からですよねっていう。

 

七転八倒、のらりくらりと行きてきた人生ですが、まあ挑戦はどの状態からでもしてみないとなと。結果失敗してもブログのネタにもなりますしね!

そもそも破滅するほど大金を投入する気もないので、失敗しても飲み代が減るぐらいです。

 

投資信託というものは短いスパンで運用益を出すような代物ではないらしいですが、時間がかかるなら始めるのは早いほうがいいだろうなと。もう既に遅いという説もありますが、周りにしてる人がいなきゃこんなの死ぬまで知らない気がします。学校で教えろ。

 

ゲーム脳極まってますが、アホがなんかし始めたぐらいの気持ちで御覧ください。

実際に始めたら続報を書きたいと思います。生暖かい目で見守っていただければ。

 

ABOUT ME
hakly-teemo
ミスター・ゲーム脳。ゲーム攻略・北九州市内を食べ歩き・Amazonレビュー等がメインコンテンツになっていきます。 食レポ・レビューなど、依頼ございましたら「capt4in.teem02@gmail.com(@は半角で)」までご連絡下さいませ。