お金の話

スマホの支払いが気になる… 私はこうやって通信料金を減らしました!

スマートフォンの支払い代金って馬鹿になりませんよね。
私もごく最近まで特に何も考えずに月8000円程度支払ってきました。

しかし、冷静に考えてこれってすごく高くないですか?
たしかにスマートフォンは日常に欠かせないツールの一つではありますが、1日あたりだいたい260円ですよ。

私はカンタンな手法でスマートフォン代金を半額程度まで下げることに成功しました。「格安simなどを使わずに」です。

私がスマートフォン代金を半額程度にまで下げることのできたカンタンな手法をご紹介したいと思います。

 

キャリアの窓口に相談する

はいこれです。拍子抜けしてもおかしくない極めてカンタンな方法です。

私はau/KDDIのiPhoneでLTEプランに加入していました。
このプランだと毎月通信量7ギガまでは定額なんですよね。

でも冷静に考えて一ヶ月7ギガってWi-Fi無しでYouTubeなんかの動画をみまくらない限りは使い終わりません。
家でパソコンを使用するのがメインの私にとっては毎月7ギガの通信量なんて無用の産物だったんですよ。

何気なくMy auというアプリを見て毎月の通信量余りに気付いた私は窓口に出かけ、通信量をだいたい8000円から3600円と半額未満にすることに成功しました。

 

LTEプランからAUピタットプランへ

LTEプランは毎月7ギガまでが4G回線、7ギガを超えると3G回線になるプランです。

AU公式 LTEプランについて

私の毎月の通信量は0.5~2ギガバイトぐらい。
家ではBuffaloの無線ルータからのWi-Fi利用ですし、外ではツイッターをちょっと見るぐらいです。

4G回線でアプリの更新なんかしてたらあっという間にパンクしますが、アプリの更新は自宅のWi-Fi環境下で更新すればいいだけの話。

スマホのゲームプレイは動画広告が挟まれるものじゃなければ大した通信量にはならないようです。

つまり、自宅に無線ルータが有り、外出時に動画を見ない私にとって毎月7ギガバイト利用可のLTEプランはあっていないというわけです。

 

今回私が変更したプランはauピタットプラン

毎月の通信量が少ない場合、LTEプランの月額5700円より圧倒的に安価。

そして私の場合、電話もあまり使わないのでスーパーカケホ(5分以内の通話無料)プランを外したシンプルプランにしているので更に値段が低下。

最終的に3600円程度まで下げることに成功したというわけです。
2ギガ使っても4600円程度ですし満足満足。

 

たまにはショップにいってみよう

私以外にも通信量をたくさん使ってないにも関わらず、大容量プランを契約して無駄にしてる人って結構多いと思うんですよね。

でも一回相談するだけで毎月数千円浮くかもしれないなら、勇気をもって相談する価値はあるのではないでしょうか。
私の場合年間で4万円も浮くようになりました。

「ショップに行くと高いプラン結ばされそう…。」と思う気持ちはわかります。
私もプランの相談にauのショップに行ったら、クレジットカードやらインターネット回線の話をされました。
でも、別に必要なければ不要とはっきり伝えればいいわけです。
向こうも無理矢理契約を結ぶことはできませんし。

是非一度、お散歩がてらショップに行って相談してみることをオススメします。

ほんとはiPhoneX見に行ってなかったからしょうがなく相談したなんて言えない。

ABOUT ME
hakly-teemo
ミスター・ゲーム脳。ゲーム攻略・北九州市内を食べ歩き・Amazonレビュー等がメインコンテンツになっていきます。 食レポ・レビューなど、依頼ございましたら「capt4in.teem02@gmail.com(@は半角で)」までご連絡下さいませ。